庄 屋 の 湯

泉質 / ナトリウム-塩化物泉
泉温 / 90.5℃
知覚試験 / 弱乳白色・弱白濁・微弱塩味・無臭
pH値(25℃) / 8.8
メタケイ酸 / 594.0mg 
 
 
【 温泉の美肌効果 】
メタケイ酸を含んだ温泉に入ることで、お肌のセラミドを整える作用があります。
一般的に「メタケイ酸」の含有量が50mg以上なら、美肌に有効とされ、
100mg以上なら、かなりの美肌効果がある、と言われています。【当温泉 594mg】
 
 
【 温もり効果 】
 身体を温めると免疫機能が高まります。
  温泉は身体を温める効果がありますが、当温泉は源泉が100℃に近い温度の為、
  他の温泉に比べ湯上りも冷めにくく、身体の芯から温まります。
 
 
【飲用の適応症】
慢性消化器病、慢性便秘
※ メタケイ酸は胃粘膜を修復する効果があるため胃薬にも使われている成分です。
 [温泉飲用の1日量はの200ml程度までが適当です。]
 
 
【 ブルーになるのは… 】
いろいろ難しい成分や環境の科学反応ですが 湧き出た時は無色透明で、
空気に触れ、光を浴び、時間が経つにつれ色が変化していきます。
 メタケイ酸の含有量が多い上に源泉が高温であるからとも云われていますが
分析できない色々な成分等の含有バランスだと思われます。